おむつを通販で購入するにあたって

出産準備にあたって紙おむつを通販で大量に購入した経験があります。 通販で紙おむつを購入するメリットとデメリットについて今日はお話したいと思います。

 

そもそも私は妊娠出産までは滅多に通販を利用することがなかったのですが、妊娠期間中から切迫早産で自宅安静を医師から言い渡され、身動きが自由に取れなかったために通販に頼らざるをえませんでした。 おむつを通販で購入する上で最も大きなメリットは自宅まで大量のおむつを運んでもらえるという点だと思います。新生児を連れての買い物は大変です。ましてや両手が塞がっている状態でかさ張るおむつを家まで運ぶのは至難の業です。我が家の場合は車を所有していなかったこともあり、マンション4階にある自宅のドアまで運んできてもらえる通販は大変便利でした。大量購入するので店頭で買うより割引率も良かったように思います。新生児の頃はとにかく大量のおむつが必要なので、おむつがなくなる度にいちいちお店まで買いに行かずにすんだのは大きな利点でした。

 

逆にデメリットはサイズや枚数やメーカーを調整しながら買うことができなかったという点でした。

 

私の場合、新生児用サイズのおむつを2箱買ったのですが思った以上に娘の成長が早く、もうサイズが合わなくなっているのに無理矢理新生児サイズをはかせなければなりませんでした。

 

また、いろいろなメーカーの使用感を試してみたいと思ってもすでに手元に大量のおむつがあるので、ちょっと買って試してみるということができませんでした。同じサイズのおむつでも、パンパース<ムーニー<メリーズ<グーンの順に大きさが異なるということをネットの口コミで知り、1袋ずつ買っていればなと後悔しました。 おむつを通販で購入する際には、あらかじめ店頭で買ったおむつを何袋か試してみて自分が気に入ったメーカーのものを大量に購入するという形をとったほうが良いと思いました。これから出産準備をされる妊婦さんはぜひ参考にしていただきたいと思います。

Copyright(c) 2013 http://kelliemkonapelsky.com/ All Rights Reserved.