オムツは1年以上ネット購入しています

。 "私は子供が1歳になった頃におむつの通販を始めました。きっかけは自分で歩きたがるようになり、買い物に時間がかかってしまったり、走り回る子供をセーブしながら大きなオムツを買うのが大変になってきたためです。また子供が急な熱を出してしまったりして買い物にいけない日もあり、底をつきそうなオムツをケチケチ使ったことも何度かあったのです。 ネットで買えたら楽だと思い検索してみるとどのメーカーの物も売られていました。しかも驚いたことにいつも買っているお店より1枚あたりの値段が安いのです。しかも送料も無料。あんなに苦労して買っていたのにPCに座ってクリックするだけで玄関まで運んでくれて、しかも安いなんて試さないわけがありません。一度買ってみてとても便利だと思ったのが翌々日には配送されたこと。これはお店によるのでしょうが、結構早く届くお店が多かったです。しかもネットだとおまけがついているお店も多く、小さなハンカチや子供のシールなどちょっとした付録でお店を決めることもできました。近所の薬局では特定メーカーのオムツが売り切れることもよくあります。また急に使っていたメーカーのオムツが品薄のためと1パック数百円値上がりすることもあったのです。その点ネットは価格も安定していますね。たすかります。 私はそれ以降ずっと店舗でおむつを購入したことがありません。多めに、早めに注文して家に常備させています。 マイナス点をあげるとすれば、送料無料の商品は段ボールに入り2パックほどセットになった物が多いので、段ボールの処理が面倒なことと、2パック分のオムツを置いておくスペースが必要だということでしょうか。 また我が家の子供は2歳をすぎ、そろそろオムツはずれに向かっています。 もし、ほぼオムツがはずれそうな状態になったら2パックたっぷりのオムツは多すぎるし、1パックをネット注文して送料とかを取られるのは勿体ないかなと思います。その場合は店舗で購入すると思います。

 

また、いろいろなメーカーの使用感を試してみたいと思ってもすでに手元に大量のおむつがあるので、ちょっと買って試してみるということができませんでした。同じサイズのおむつでも、パンパース<ムーニー<メリーズ<グーンの順に大きさが異なるということをネットの口コミで知り、1袋ずつ買っていればなと後悔しました。 おむつを通販で購入する際には、あらかじめ店頭で買ったおむつを何袋か試してみて自分が気に入ったメーカーのものを大量に購入するという形をとったほうが良いと思いました。これから出産準備をされる妊婦さんはぜひ参考にしていただきたいと思います。

Copyright(c) 2013 http://kelliemkonapelsky.com/ All Rights Reserved.